タイトル

home > works > 薪ストーブのあるお家
works

「木の温もりに包まれて暮らしたい」
そんなお客様と、とことんこだわって作りました。
玄関を入ると目に飛び込んでくるオープン階段と存在感たっぷりの丸太梁。
リビングにはお客様が望まれたスタンドグラスと薪ストーブがあります。
見どころたっぷり、思わず真似をしたくなる素敵なお家です。

  • 玄関を入ってすぐにもう一枚ドア。こうすることで玄関からの冷たい風も部屋まで入ってこず、冬でも暖か。お客様に、中まで 丸見え”なんてこともなく、ドアの半分を透明のガラスにすることで圧迫感の感じない玄関に。
  • 丸い窓は、ウッドデッキでたばこを吸っている旦那様をみたり、日向ぼっこをしている猫ちゃんをみたりするのぞき窓。こちらは大活躍ですが、薪ストーブを置いたことで部屋中がとっても温かいので、掘り炬燵は出番なしのようです。
  • 掘り炬燵の下に付けた、社長お手製の収納スペースは、リビングのものからちょっとした小物まで、何でも入れれて大活躍!たまにしか使わないもの、よく使うけど出しておきたくないもの、見えないけどすぐ取り出せる場所にある優れものです!
  • お客様念願の薪ストーブ。旦那様がせっせとレンガを積み、綺麗に完成しました!夏でも違和感なくお家をお洒落に演出してくれます。冬は二階まで温かく、エアコンが苦手な方にもおすすめの薪ストーブ。
  • 出来上がったおかずを置くのにも、ちょっとした書類を書くのにも重宝しているキッチンのテーブル。こちらも社長が一枚板の無垢材で造った世界に一つのテーブルです。
  • 部屋に解放感を出したいと、ストリップの階段を採用。外からの灯りがたくさん取り込めるよう、たくさんの窓。ソファーの後ろには猫ちゃんが行き来できる窓も付いています♪
  • 階段を上がってすぐのロフトスペース。ここにも無垢のテーブルを置いて。ちょっとした書斎に。
    下にいる家族を感じながら、柱を歩く猫ちゃんを見ながら過ごせる素敵な空間です。
  • 二階から下を見ると、立派な柱が何本も。こちらは猫ちゃんが歩いて遊んでくれることを想定していたそう。その期待は的中! この柱をわたって毎日遊んでいるそう♪
  • こちらのステンドグラスは奥様がお家を建てるときに、どこかに付けたい!!っと選んでいたもの。日が入るとさらに綺麗です。
  • もう、ほんの少し大きい方が良かったかも・・・っと言う本音が聞けましたがトイレも木の造りで臭いがこもらず快適に使っていただいているようです。
  • お風呂には小さい小窓。のイメージですが、木の囲いで造った中庭を造ることで大きな窓を実現!
    夜空を見ながらゆっくり入れるお風呂になりました。
  • よく日が当たる、猫ちゃんとご主人様のひなたっぼこスペース。ウッドデッキは雨風を考えて、あえて無垢材はさけました。